MMOゲーム、競馬(予想じゃないよ)、F1、音楽、パソコン・・・そんな自分の趣味に関することや、リアルで起きた出来事を日記形式にまとめます。 末永くお付き合いをお願いしますm(__)m
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2008/12/12
17:49:40
12/5、HONDAからF1撤退宣言が発表されました。
最近の自動車業界を取り巻く状況の中、来期F1にはプライベートチーム数チームとワークスチーム1、2チームが撤退するだろうと予想されていましたが、まさかHONDAが撤退するとは・・・

2000年からF1参戦した第三期HONDAですが、優勝は1回のみ。
表彰台は数度ありますが、上位の常連とは言えません。

と、言うかプライベートチームといい勝負をしてる状態・・・

まあ、撤退もやむなしというか、「スポーツのHONDA」のイメージを壊しかねない状態です。

個人的にはSuperGTに注力して国内でのHONDAスポーツカーのイメージを向上して欲しいかなと思います。
また「Fit」という、非常に優れたコンパクトカーがあるので、Fitのワンメークレースを企画するなどすると若者のスポーツカーに対するイメージも変わると思うけどな・・・

HONDAのF1撤退は非常に残念なニュースでしたが、今後の国内でのスポーツイベントに期待しております。
そして再び世界の舞台で戦って欲しい。
スポンサーサイト

2007/07/02
13:25:49
北米2連戦を終え、しばしの休息を挟んでいよいよ欧州ラウンドの始まりです。
その緒戦フランスGP。
マクニールサーキットは高速コーナが多く、抜くポイントの少ないサーキットです。
空力を改良し、問題解消したはずのRA107を試すには絶好のコースだと思ったのですが・・・
予選結果を見ると・・・バトン12位、バリチェロ13位。
SUPER AGURI F1の結果は佐藤琢磨19位、デビッドソン20位。
TOYOTAはトゥルーリ8位、シューマッハ11位。
何かTOYOTA勢が勢いがあるように見えます・・・
HONDAの空力は本当に改善されたのか?

さあ、本戦です。
1コーナとヘアピンで接触事故・・・この事故でトゥルーリとデビッドソンがリタイア。
トゥルーリは入賞も狙えた位置だっただけにさぞ悔しかったと思う。
その後、バトンは順位を徐々に上げ、一時は5位を走行するなど健闘!
やはり空力は改善されていたんだね(^^;;;
バリチェロ、佐藤琢磨は思ったほど順位が上がらず・・・苦戦の様子。
シューマッハも手堅い走りをし、健闘しているのだが、ピット作業に手間取ったりと走り以外で苦戦。

レース結果はライコネンの久々の勝利!
ようやくチームと馴染んできたのか。これから怖い存在になりそう・・・
2位がマッサ。フェラーリの1、2フィニッシュ!
3位がハミルトン。
HONDA勢ではバトンが8位入賞!HONDA今期初ポイント!!
バリチェロ11位。
佐藤琢磨は16位。
TOYOTAのシューマッハは10位。
HONDAはようやくのポイントGETだが、まだまだこんなものではないと期待している。

来週のイギリスGPは抜き所が多く、テクニックを要するコーナーがあるシルバーストーン。
イギリス出身の注目ドライバー・ハミルトンが優勝するかが一番の見所だと思うが、空力を克服したHONDAがどこまでポイントを追い上げるかも見物だと思う。

15:00:25
Goodwood Festival Of Speedというイベントをご存知でしょうか?
イギリスで行われるモータースポーツのイベントで、昔のレースで活躍したバイクや車、当然現役のF1カーやバイクも参加し、モータースポーツファンを喜ばせるイベントです。
当然運転するドライバーも新旧のドライバーが参加したりします。
このイベントの模様を記録したDVDも日本で発売しています。
今年も6/22~24の日程で開催されたようです。
自分もお金があれば、是非現地で見たいと思っているイベントです(^^;;;

このイベントに日本では唯一HONDAが参加しており、今年もRA301やWilliams Honda FW11、NEW CIVIC Type-Rなどで参加しています。
ドライバーにはなんとジョン・サーティースが・・・もう70歳超えてるのにF1を操縦するんですかね(^^;
ジョン・サーティースのレースを生で見たことはないですが、伝説としては聞いているドライバー。
是非生で見てみたい・・・w

できれば走る方で参加したいですが・・・無理ですね(^^;
まずはサーキットで走りこんでからだな・・・

2007/06/18
14:06:35
先週、アメリカGPが楽しみと書いたのですが・・・
予選結果を見て・・・あれ?どうした?!
HONDA勢良くないじゃん・・・
まあ、映像を見てないからどういう展開かわかりませんが、結果だけ見ると・・・「?」な印象です。

さて、決勝レース。
スタート直後に第一コーナでパリチェロ、R・シューマッハ、D・クルサードが絡むアクシデント。
その時、バリチェロは同僚のバトンにも接触した様子・・・
開始早々に1台リタイヤ、1台損傷ということになってしまう。
それでもなんとかバトンは最後まで走りきり、12位でフィニッシュ。
Super Aguriチームも佐藤琢磨が13週目でリタイヤ、デビッドソンが11位完走。

日本勢ではTOYOTAのヤルノ・トゥルーリが6位入賞とがんばってくれました。
HONDA復活にはまだまだ時間が掛かるのか?
その間にTOYOTAがお立ち台に立つかも知れませんね(^^
それはそれで喜ばしいことです。

今回のアメリカGPを優勝したのはイギリス人ドライバーL・ハミルトン。
前回カナダGPから2連勝ということで俄然注目される存在となるでしょう。
ライコネンが去り、どうなるのかと思っていたマクラーレンですが、アロンソは別として、こういうドライバーをサッとデビューさせるところに層の厚さを感じますね。
早くアロンソを抜いて、デビューイヤーでチャンピオンとなって欲しいところです(^^

2007/06/11
11:12:53
F1北米2連戦の緒戦「カナダGP」が昨日開催された。
HONDA党の私としては、早く昔の強いHONDAが復活する姿を見たい!という思いである。
レース前のコメントではこれまでの空力の問題点克服とあったので、大いに期待していたのですが・・・
前日の予選の結果ではバリチェロ8位、バトン12位。
HONDAエンジン勢では佐藤琢磨5位、デビッドソン10位。
TOYOTAはトゥルーリ10位、R・シューマッハ18位。
佐藤琢磨は非常に期待!!もしかしたら久々のお立ち台も?!と思っていた。

いよいよ本戦。朝から快晴で路面温度は57%に達していたらしい。
タイヤ交換が勝敗の鍵か?
スタート直後、ジェンソン・バトンがスタートできず、そのままピットに運ばれリタイア。
何か波乱を予感した人も多数いたかと思うが、その通りで合計4回セーフティカーが導入されるレースとなった。
特に2度目のクラッシュはBMWザウバーのロバート・クビツァがヘアピンで大クラッシュ!!
命に別状無かったのが不幸中の幸いか・・・
バリチェロは一時3番手を走行していたが、タイヤ交換とセーフティカー導入とが悪いタイミングで重なり、結果12位。

この大波乱のレースの中、佐藤琢磨が6位入賞!!
特に66週目にF・アロンソとブレーキング勝負で競り勝ったのは素晴らしい。
TOYOTA勢もR・シューマッハが8位入賞とポイント獲得している。

HONDAの復活は見れなかったものの、これまでの悪い点を克服したなという印象は受けた。
また、佐藤琢磨の入賞も昨年まで不遇のレースを強いられてきただけに、今年2度目のポイントGETはファンにとってもうれしい!!
次のアメリカGPがとても楽しみだ。

FC2カウンター
プロフィール

BlueLancer

Author:BlueLancer
MysticStoneティール鯖ギルド「HolySword」。
三国志ONLINE泰山鯖 魏・夏侯惇部曲「毛一族」副長。
PerfectWorldアルデバラン鯖Wingfieldギルドマスター。
LineageIIリオナ鯖HighlandeR初代盟主。
そしてリアルは、すげえ多趣味な・・・です(^^;

Copyright © Runewaker Entertainment Corp. All rights reserved.
Copyright © 2009 Aeria Inc. All Reserved. Runes of Magic is the registered trademark of Frogster Online Gaming GmbH, all rights reserved.
(c) Sun Ground.,Ltd./Vector Inc.,2009 All Rights Reserved.
Copyright (C)Spike / DWANGO / GAMES ARENA
Copyright (c) 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 KOEI Entertainment Shingapore Pte.Ltd. / (c) KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 2007 All Rights Reserved.

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。