MMOゲーム、競馬(予想じゃないよ)、F1、音楽、パソコン・・・そんな自分の趣味に関することや、リアルで起きた出来事を日記形式にまとめます。 末永くお付き合いをお願いしますm(__)m
2008/01«│ 2008/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 »2008/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
09:42:16
今日で第二プレオープンが終了。
明日から正式サービス開始です!

今日限定のアイテムとして「感謝札」というパンダ、虎、熊、サソリに変身できる札がダンジョンや一般フィールド、軍略でもらえます。
その上・・・このアイテム・・・取引できないですから!(;´Д`)
自力GETしかないんですよね・・・
毛一族部曲内イベント「コアラvsパンダ」を行うべく、部曲員を率いて呪われた陵墓へ!
入り口からスグの段階で感謝札がガンガン出てます(^^
いい感じですねぇ~~♪
ついでに曲長神薙こあらさんの昇進クエストアイテムをGETして、更に奥へ!!
そして遂にボスと対峙!!
単独部曲での呪われた陵墓ボス対戦第2ラウンドです!!
でも・・・サックリ全滅・・・(;´Д`)

呪われた陵墓の外で復活したら、黄道吉日のメンバも数名付近にいます。
その中の一名、猛球さんが子パンダに!
20080228-1
そうだった・・・自分達の目的はパンダ札をGETするためだった!!
決してボス討伐じゃないんだ!!
結構感謝札を出したので、そろそろイベントかな~と思っていたら・・・
どうやら1名札をGETしていないメンバが・・・

軍略でAもしくはSをGETすれば確実にパンダ札が入手できる!
時間も押しているので、一発勝負で軍略でA、Sを出すぞ!!
そこで許昌の軍略管理官前に行くと・・・
友好部曲「魏國軍略研究所」のメンバが続々とパンダに変身!!
見せ付けてくれますwww
20080228-2
一発勝負で挑んだ軍略!
Sを目指したのですが、惜しくもA・・・札をGETできてなかったメンバが頑張りすぎて死亡しちゃいました(^^;;;
これで全員変身札を入手したので、曲長の元へ・・・

曲長を囲んで一斉に皆パンダに変身!!
いやぁ~いいですねぇ~~~♪
20080228-3
多分ネットの向こうで神薙こあらの中の人は涙で目をウルウルさせている・・・はず!!
そろそろ日付も変わる時間が近づき、第二プレオープン終了時間が迫ってきます。
そこでパンダで記念撮影をすることに!!
20080228-4
いいアングルで撮れたかな?
まあ、ちょっと納得はいかないけど・・・いいかな(^^;;
記念撮影終了後間もなくして第二プレオープン終了!

第二プレオープンで友好部曲の方々と色々と交流を行うことができましたが、まだ全ての部曲と交流できたとは言い難い状況です・・・
交流していただいた友好部曲の皆様、お疲れ様でした!
正式サービス後も幅広く交流していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

本日のサービスショット。
20080228-5
子犬って癒されますよね(^^
スポンサーサイト

08:50:44
いよいよ第二プレオープンも残り僅かとなってきました!!
そして・・・合戦も今日が最後です(;;
今日の相手は呉。最後の相手で最強の相手です!!
先ずは第三陣「徐晃」で合戦参加です。
対するは呉の武将は「周瑜」・・・これは一方的な戦になりそう(^^;;;
蓋を開けると、予想通り人数差は3倍・・・
城砦を出て、採集を行うのですが、早くも城門を攻撃されているとのメッセージが・・・
早々に採集を切り上げて城砦へ戻ります。
もう一方のPTに所在位置を確認しようとすると・・・全滅しているとのこと・・・
合流を諦め、私たちのPTは城砦の上から攻撃。
20080227-1
スゴイ数です(^^;;;;
これ勝負以前の話ですね・・・
開始からそれほど時間が経っていないにも関わらず城門前にはスゴイ敵の数・・・
しかも城門の耐久値がどんどん減っていき・・・早くも敗戦・・・orz

早々に戦場を離脱し、第一陣へ・・・と思ったのですが、入れないので結局第二陣「司馬懿」に参戦!!
対する相手の武将は・・・「陸遜」!!
これまた呉の人気武将ですね・・・勝てるのかな?
20080227-2
主戦場は既に情勢周辺となっており、城門の上から相手を攻撃します。
弓の足止めスキルいいですねぇ~(^^
足止めしている間に他の味方も集中攻撃掛けるので、殺害は増えませんが、確実に相手を削ります。
戦況の方は一進一退というか城門が攻撃されているメッセージが見えればそちらの城門へ駆けつけて応戦。
近接部隊も相手を押し返すこと度々で、終始ポイントで負けていたのですが、終了直前にポイントで逆転!!
そのまま終了を迎えました(^^
対呉では初勝利・・・かな?
でも第一陣が敗戦となり、トータルでは魏の敗戦。

合戦終了後、友好部曲の「水天一碧」と部曲戦。
初顔合わせとなりますが、LV的には私たちと同じLVなのでいい勝負となりそうです(^^
夜も遅かったし、合戦後ということで参加者は少なかったのですが、6vs6の戦いを行うことができました。
最初の戦いではまだ私たちの戦法を判らない状態だったため、伏兵がバンバン決まります。
20080227-3
結果大差で勝利(^^
次の戦いでは相手も伏兵を警戒し、索敵を連発しています。
今回は伏兵を多用せず、聖なる盾で相手に突進!
一時はポイントで負けていたのですが、後半逆転し辛くも勝利(^^
もう一度行っていたら、もしかしたら負けたかも知れませんね(^^;;;

水天一碧の皆さん、お疲れ様でした!!
正式後もよろしくお願いいたしますm(__)m

07:42:11
久しぶりに友好部曲「黄泉の骸」と部曲戦。
LV差も縮まって、以前よりもいい勝負できるかな?
今回は弓+練丹チームと攻撃チームとに別れ、弓+練丹チームが敵を誘い出し、攻撃チームは伏兵で背後から相手を攻撃という作戦。
序盤この戦法が見事に決まりましたねぇ~~♪
しかし、相手を倒しきるところまで至らず、攻撃チーム全滅・・・
やはり黄泉の骸は強い・・・
20080226-1
攻撃チームが度々伏兵で攻めるので、相手に警戒されてしまい、弓+練丹チームがエサとして見てもらえません・・・(´・ω・`)
黄泉の骸は動きが統制されていて、指揮官の質がいいと見て取れます。
こういう部曲と友好部曲としてお付き合いできるのっていいですね(^^
今回の部曲戦も結局敗戦となりましたが、「負けて何かを得る」そういう部曲です。

お互いで多くの部曲戦をこなしてきましたが、お互いが不満に思っていたことがあります。
それは・・・
部曲戦中コミュニケーション取れないし、終わると本拠地に強制送還され、交流の場がないこと・・・
戦闘中は勿論会話することなんてできないし、余裕もない・・・けど終わったらお互いの健闘をたたえ合いたいよね(^^
と、いうことで今回は長安にて交流の場を設けようということに。
20080226-2
連合を組んで初めて相手の部曲員の方々とチャットを楽しみます。
私自身、曲長の琴月美雨さんとは囁きで何度か話したのですが、それ以外の部曲員の方々とは全く話したことが無かったのです。
思った通り、和気藹々とした雰囲気のいい部曲です(^^
チャットの雰囲気で判りますよね。
こちらはいつもの珍獣トーク(?)で盛り上がります(w
まあ、それだけ双方の曲長が曲員から慕われているってことですねぇ~♪
20080226-3
楽しいチャットでついつい時間を忘れてしまいそうになりましたが、タイムアップの時間が近づいてきたため、記念撮影!
もっといいアングルで撮りたかったのですが、立ち位置を失敗しました・・・orz

黄泉の骸の皆様、どうもお疲れ様でした!
正式以降もお付き合いよろしくお願いいたしますm(__)m

10:25:36
最近軍略ばかりやっているおかげで、部曲員に昇進クエ待機者が続々。
と言う訳で、人数が多い時間帯を見計らって昇進クエツアーを行うことに。
先ずは吐糸洞。
こちらはもうサクサク、パッパ・・・はい!終わり(^^

続いて呪われた陵墓へ。
少々合流に手間取りましたが、遅れて接続してきた部曲長も加えて12名で突撃!!
20080224-1
初めてのメンバもいるようなので、ちょこちょこと説明を加えながら、奥へ奥へ。
そしてクエストアイテムを無事入手し終えて、さあ!解散!!
20080224-2
なんてなりません(^^;;;
ここまで来たのだから、どうせならボスを単独部曲で討伐しようと更に奥へ!!
ボス部屋手前のクランク辺りで以前進むのに苦労していたのですが、人数多いというのと・・・やはり、皆が成長してきたということで、比較的楽に進んで行けます(^^
そして遂にボス部屋到着!!
キッチリボスもいるので、バフ&担当を決めて、いよいよ討伐開始!!
20080224-3
痛いです(><;;
一人、また一人と仲間が倒れていきます・・・
自分も一度倒れ、その場で復活!!
再度アタックを計るのですが、気力が0でタゲ剥がしできません(><;;
要の練丹部隊も倒れ、前衛のみで最後の猛攻!!
20080224-4
結構いい線まで行ったのですが、倒しきれず全滅・・・
でも単独部曲でもボス狩りできると実感ができ、収穫だった・・・かな。

第二プレオープン終了までに一度は単独部曲で討伐したいですね(^^

20:35:04
今回は昼と夜に合戦が開催されます。
昼が対呉。夜が対蜀。
昼の合戦には部曲「月の兎」の張月さんが参加。
部曲員の参加は5名だったので、採集PTと攻撃参加PTとに3名ずつ分けました。
合戦場へ入ると、ある大手部曲の曲長が戦場マップを配布しますとのこと。
どういうマップか興味もあり、その方に囁きを送ってマップを頂きました。

う~~~ん・・・これはスゴイ!!!

採集ポイント、砦の位置等が書き込まれてます。
今までの合戦では経験のあるマップの場合、ここに石の採集場があったなぁ~とか、自分の記憶に頼らなくてはいけなかったのですが・・・
これがあればピンポイントで石、木の採集へ行けますし、戦場の状況を見ながら「次はどこへ採集へ向かおう」とかの作戦も建てやすいです。

このマップを頼りに、先ずは全員で採集。
その後攻撃参加PTは前線へと移動します。
20080223-1
当初の参加人数は魏の方が呉よりも多かったので、楽に相手の城門付近へ行くことができました。
しばらく相手の城門付近で戦ったのですが、次第に押されています。
逆を突かれてこちらの城門を攻撃されているとの情報も入ってきています。
じりじりと後退を始め・・・そしていつの間にか呉の軍勢に背後から攻撃されていたり・・・
気付くと、最初は差があった参加人数ですが、いつの間にか呉がMAXの500人。
対する魏は・・・450人・・・
流石に同数程度だと魏よりも呉に軍配が上がります・・・
序盤いい感じに押していただけに、後半押し返されたのは悔しいです・・・

さて、夜の部。
今回も張月さんを加え、その他に最近友好部曲となった「黄道吉日」の方々も連合に加わることに。
合計参加数が18名となり、いい感じの編成ができました(^^
私は弓&妖術部隊へ加わります。
昼間のマップと同じ戦場マップだったので、昼間に頂いた作戦マップが非常に役に立ちました(^^
またまたピンポイントで採集場所へ・・・と思ったのですが・・・ちょっと判りにくい場所にありましたね(^^;;;
ある程度採集を終え、一旦城砦へ戻り、それから前線へ。
ここで採集スロットと戦闘スロットを入れ替えてないことに気付いて、再び一人で城砦へ・・・orz
遅れて皆に合流したのですが、既に数名倒れてます・・・
相手の数がスゴイですね・・・
徐々に後退し、いつの間にか魏の砦付近での戦いに。
20080223-2
このSSを見ていると丸で自分が黄忠とソロで対峙しているように見えますが・・・
実は大勢いたのですが、敵の投石の猛攻+黄忠のおかげで自分ひとりだけとなってしまったんです(^^;;;
この後一時は城砦危うしというところまで行ったのですが、何とか押し返します。
ここで遠距離攻撃部隊は砦の上に登って敵を攻撃しようということに。
ここまでは良かったのですが・・・・
味方が相手の挟撃にあい、一気に砦の周りに蜀が溢れます・・・
私たちもあっという間に倒され・・・しかも復活までに4分・・・
どれだけこの時に魏の人たちが倒されたかが判ります・・・
いつの間にか砦も蜀のものとなってしまいました・・・
20080223-3
動けないし、暇だし・・・仕方ないので遠距離部隊内でしりとりすることに(^^;;
冗談で言ったのですが、いつの間にか全員乗り気にwww
いいですね、こういう雰囲気(^^
その後主戦場は魏の城砦周辺となり、城砦の上から相手を攻撃します。
でも・・・よく死にます・・・
昼間の倍以上死にました(^^;;;
しかし何とか城砦を守りきり、辛くも蜀から勝利を得ました!!
話によると門の耐久力は1/10を切っていたそうです・・・
今回の合戦結果で我々毛一族の順位は・・・174部曲中19位!!
1桁まであと少し!!
がんばれ!俺たち!!(><b

合戦終了後深夜メンバでプライベートダンジョン「見捨てられた村」へ。
ダンジョンへ入った直後に、王耀さんが「レッツ!ダ~イ!!」と・・・
死ぬんですかい!!!
まあ、色々なブログを見ていて、簡単なダンジョンではないとは知っていますが・・・
どんな場所か確かめに来たんだよぉ~~~~!!!
王耀さんの予想に反して、結構サクサクと進んで行きます(^^
20080223-4
やっぱ釣り担当がいいんですよね(^^b
なんて思っていたら・・・いきなりマラソン大会へ・・・
こりゃスゴイ・・・
一匹だけ釣るはずが・・・4匹もリンクして来るな!!(;´Д`)
それでも道程の1/3くらいは進んだかな?
眠くなったのでタイムアップ。

次回は奥まで行きたいです!!

2008/02/22
11:04:49
いつものように軍略をしていると、昨日呪われた陵墓でご一緒した部曲「黄道吉日」の方々が目の前に・・・
どうやら先方も軍略をしたいた様子です。
コレも何かの縁ということで、この日部曲戦をしましょうということに(^^

そして約束の時間。
許昌部曲管理官の前でお互い勢揃い。
先ずは7人vs6人(当方)の部曲戦をすることに。
人数も少数だし、この部曲戦は練丹なしの攻撃特化の編成で挑むことに。
双手剣3名、弓2名、防御1名の編成です。
20080221-1
序盤は私たちが有利に戦闘を進めて行っていたのですが、後半徐々にこちらの被害も大きくなってきます。
どうやら相手も部曲戦に慣れてきたようです。
やっぱ練丹0の編成なんで、活性化がない分気力の補充をアイテムで行わないといけないので、どうしても気力が底を尽きがちです(^^;;
タイムアップで部曲戦終了時点でポイント優位の私たちが勝利したのですが、もし倍の時間があったらどうなっていたことか・・・

その点を踏まえ、後から接続してきた部曲員一名を補充し、部曲戦再開!!
今度は8人vs7人(当方)です。
編成は双手剣3人、弓一人、練丹一人、防御二人。
双手剣組とそれ以外で徒党を分けます。
最初の作戦では双手剣組を伏兵して、その他の組が囮として相手を誘い出し、背後から双手剣が一気に攻撃と考えていたのですが・・・
双手剣組の陣形がうまく発動していなくて、一名見えてます(www
そこを相手から攻撃されたので、その他の組で聖なる盾を発動させて突進。
20080221-2
その後も全滅した双手剣組が合流するまで後方で待機、合流してから聖なる盾で一気に攻め込むという戦法で戦い、前回よりもいい感じで戦うことができました。
黄道吉日には弓職が多いので、双手剣組にはそれが脅威だったらしいです。

今回の部曲戦では色々と試すことができたので、非常に有意義でした。
黄道吉日の皆さんも今回の部曲戦が参考となり、次回の合戦で役立つことが出来たら幸いですね。
また機会があれば是非こういう部曲戦したいです。
黄道吉日の皆さん、また機会がありましたらご一緒しましょう(^^

11:43:53
私と李綺さんの勲功が900となったので、昇進クエストを行うために呪われた陵墓へ。
先に昇進クエストを行った部曲員が「ソロで行けるよ」というので、少数で行ったのですが・・・

POP早いです・・・(;´Д`)

いつの間にか修正入ったんですかね?
確かに他の部曲員の八品官のクエストで吐糸洞へ行ったときはモンスターがいなく、ソロでも大丈夫そうだったのですが・・・
先行のPTの後ろで待機していると、前のPTが倒したはずのモンスターがいつの間にか背後でPOP・・・
前衛がそれを気付かず、複数人が死亡・・・
そこを先行PTの方が気付き、一緒に奥へ行かないかとお誘いを受けました(^^

先行していたPTは部曲ハントで、同じ魏に所属する「黄道吉日」という部曲でした。
20080220-1
一緒に連合を組み、奥へ奥へと目指すのですが・・・
どうも黄道吉日の部曲長「董愉儒」さんに何か自分と同じ香りを感じます(^^;;

13名の連合なので、道中危険なことは感じず、ガンガン進みます!
というか・・・弓職の董愉儒さんと私とでガンガンFAしてます・・・(^^;;
盾職も沢山いるのに・・・
20080220-2
ちょっぴり犠牲者も出しながら、遂にボス場へと到着!!
そこで私が盾に着替えて、ボス担当のFAに。
抑えで龍晋さんがボスタゲ担当。
後は取り巻き優先でと簡単に指示を行い、準備を終えていざ討伐開始!!
しか~~~~し・・・ボスFA担当の私があっさり死亡・・・
しかも復活場所は外・・・
その後ウチの部曲員が続々外へ出てきます・・・
ガンガン死亡している模様・・・
申し訳ないと思いつつ・・・応援していると・・・
中にいるメンバが歓声を・・・!!!
どうやら残ったメンバでボスを討伐した様子!!
その風景を見れなかったのは残念・・・orz

その後一旦外で皆と合流して八品官クエの品を全員で取りに行きました。
思わぬところでいい雰囲気の部曲の方々と触れ合え、今回のダンジョンはかなりいい成果出ましたね(^^
ダンジョン終了後、董愉儒さんより友好部曲のお誘いがありました。
当然当方は快諾!!
黄道吉日の皆さん、お疲れ様でした!
これからも機会がありましたら、ご一緒しましょう(^^

2008/02/18
10:27:51
今日は日曜日ということもあり、人数揃い次第昼間っから軍略三昧!
というのも・・・軍略の時間は5~15分。
5人でプレイすると・・・短時間で結構いい経験値が入ります(^^
一般フィールドで狩するよりもいいかな?
部曲員の接続が多くなると・・・10人の軍略!
20080217-1
開始の砦から戦場となる砦まで軍略が開始するまでの間に走って行かないといけないのですが・・・
ここがまた部曲員の戦場に(・w・
「俺が一着!」、「いや俺だ!!」
こんな会話ばかり・・・(;´Д`)
私はと言うと・・・トップで砦を駆け出しても・・・あっという間に抜き去られますんで・・・(^^;;
マラソンより戦闘ガンバレ!!!

夜はリアル都合により合戦には不参加・・・
でも今回の合戦では魏が勝利したらしいですね。
惇は負けたらしいですが・・・(´・ω・`)
合戦後、部曲戦を予定していたので相手の部曲へ連絡。
しかし・・・応答ありません(;´Д`)
そこで急遽別の友好部曲へ連絡し、部曲戦をすることに。
今日の対戦相手は「ガンダーラ愛の国」です。
8人vs8人の対戦です。
そして開始時間となり、いざ出陣!!
相手のガンダーラ愛の国は部曲戦初めてだそうですが、どういう戦い方をするのかな?
双方の砦の中間付近で相手と遭遇!
いきなり聖なる盾で突っ込んできます!!
こちらも聖なる盾を発動しますが、前衛が突破されいきなりの乱戦!!
そしてどうも練丹集中で攻撃してきます!!
まあ、常道ですね。
こちらも弓2名で相手の練丹を攻撃しますが・・・あともう少しのところで相手の前衛に囲まれてアウト!
相手の前衛はタゲを合わせて攻撃してくるので、囲まれるともう何も出来ませんね。
上手です!!
何度か砦での復活を繰り返しているとき・・・うは!しまった!!!
相手を攻撃しながら砦を出ようとしたのですが、松明と出口の柱の間に挟まり、動くことが出来ません(><;;
20080217-2
そのまま戦闘終了を待つのみ・・・スマン・・・orz
そして当然のように部曲戦も敗戦・・・まあ、まだ勝つのは難しいね(^^;;
ガンダーラ愛の国の皆さん、お疲れ様でした(^^
また機会がありましたら、よろしくお願いしますm(__)m

部曲戦終了後、再び軍略!
しかし・・・ここでまたボケ炸裂!!
部曲戦のままの装備で軍略に参加したので、盾の人数足りません(;´Д`)
装備を交換しようとしたのですが・・・軍略参加後にLV高い装備には変更できません(><;;
んじゃ弓でいいやと思っても・・・弓がなぜか装備できません(><;;
20080217-3
そのまま軍略が開始され、私は武器を持っていないので攻撃もできず、ただ見守るだけ・・・
見守るだけってのもアレなんで、砦の中を走り回っていると・・・練丹組から怒られます(;´Д`)
「ヒールしようとタゲすると雲さんタゲってしまった・・・戦闘できないなら大人しくしててください」
・・・(´・ω・`)
オレ・・・いらない子ですか・・・orz

流石に日曜の夜、早々に部曲員がログオフして行く中、丁度5人残ったのでLV26以上の軍略をやってみることに。
20080217-4
結構難しいです(><;;
本当に5人でやる軍略なのか?!
まあ、まだ26LV越えてそこそこのメンバでやるもんじゃないですね(^^;;;

この日、神薙こあらさんの募集活動のおかげで新たな仲間が増えました。
司馬艶さん、宮本昴さん、酔笑亭おれんじさんの三名です。
ようこそ毛一族へ!
これからよろしく!!

2008/02/17
11:25:36
部曲員の李綺さんより、豫州北の魅惑の森付近に狐精がいるよとの情報を得て、接続していたメンバで見学に行くことに。
メンバは私、李綺さん、唯愛姫さん、桜じゅねさんの4人。
狐精には正式後でないと会えないと思っていたので、何となくうれしいですね(^^
魅惑の森手前に行くと・・・いるいる!!
なんかオタクが好みそうな耳付のキャラが・・・(w
20080216-1
早速攻撃してみると・・・木の枝みたいなものを振り回してるだけなんですが、凄く痛いです・・・(><;;
こちらの攻撃は100くらいしか当たらないのに、相手から250とか受けます・・・
しかも・・・相手のHPがやばくなってくると・・・聖なる盾(?)を使います!
何と高級なワザを使うモンスターだい・・・
この狐精、遠距離で攻撃を仕掛けると、走ってこちらに向かってくるのですが・・・
走ってくる姿がこれまたオタクの心をくすぐるような内股走り・・・(w
う~ん・・・自分的にはアウト・・・

さて、お次は・・・泰山の麓という場所にサルがいるとの情報を聞き、そちらへ向かうことに。
そのお猿さんたち、手前の方はLV37付近だったのですが、奥にはLV44の猩猩というモンスターもいます。
そこで猩猩と戦ってみることに。
20080216-2
こちらのモンスターもやはり気の障壁を使って、こちらの攻撃を受け付けようとしません。
しかも、こちらの与ダメは60前後なのに・・・相手からの攻撃は・・・350前後・・・orz
まあ、LV差あるんで仕方ないかな(^^;;
絵を見てるだけだと動物虐待っぽいですが、実際に戦うとこれは虐待というよりも駆除です!!
動物愛護団体からの苦情は受付ません!!

都合により夜の合戦には不参加だったのですが、丁度合戦終了後に接続。
接続している部曲員でダンジョンボス討伐に行くことに。
先ずは吐糸洞。
今回の参加者は10名。2徒党編成でボスを目指します!
道中はもう以前のように苦労はせず、サクサクと進みます。
成長したなと実感・・・
そしていよいよクモボスと対峙!(SS無くて申し訳ない><;)
取り巻きがいなかったので、バフ終了後ボスに攻撃を開始したのですが、そこで丁度取り巻きがポップ・・・
練丹部隊に取り巻きが行ったので、そちらのタゲを剥がす為に追いかけます。
ようやく取り巻きを駆除し終え、ボスへと行くと・・・ああ、数人倒れてます(><;;
それでもなんとかボス討伐完了!!
単独部曲での討伐できました!!

次は勢いに乗って石林へ。
20080216-3
道中一箇所のみプレオープンと配置の変わった中ボス的な存在がいて、なかなか先に進めなかったのですが、今回は皆成長てるし、人数も10名だし。
そして、これまで苦しんでいたこのモンスターを一人も死者を出さずに討伐完了!!
いよいよ石林最終ボスへ。(こちらもSS無くてゴメン><;)
先のプレオープンでは2徒党10名で挑んでも全滅を繰り返していましたが、今回は・・・
見事討伐完了!!
死者は一名出たかな?どうだったかな?
ボスのタゲを神薙こあらさんが固定してくれたおかげで取り巻きに集中できましたね。
さあ、ダンジョンボス2連勝で、続くボスは呪われた陵墓のボス。
このボスは単独部曲での討伐は難しそうですが、人数を増やして挑めば可能かな・・・
この日はタイムアップとなったので、後日単独部曲で是非討伐してみようと思います(^^

10:22:24
前回の部曲戦が部曲内で好評だった「黄泉の骸」より再戦の申し込み。
ありがとうございますm(__)m
私たちの部曲でも色々と前回の部曲戦で思いつくところがあり、それを実践してみたいと思っていたところでした(^^
と、いうことで部曲戦「対黄泉の骸」二回戦の開始です(^^

最初の作戦は橋の入り口に練丹、盾の徒党を囮として配置し、橋を渡った広場に弓、双手具部隊を隠して配置。
相手が囮に向かって攻撃を開始した頃を見計らって相手の後衛を一斉攻撃し、挟撃にする作戦。
この作戦では弓・双手具部隊は死に戻りの覚悟です(^^;;
予想通り、相手が囮部隊に向かって橋を渡ろうとします。
そして練丹・妖術が後ろについて渡ろうとしたときに、いよいよ私たちが攻撃開始です!!
先ずは相手の部曲長「琴月美雨」さんを集中攻撃!!
練丹ですし部曲長でもあるので、相手の要ですからね(^^
弓1、双手具2で攻撃を掛けますが、相手も即戻ってきて、結局倒すに至らず・・・
3名とも撃沈し、砦で復活・・・
結局、この部曲戦は負けはしましたが、多分相手に一泡吹かせたかな(^^
作戦的には結構満足(w

次は戦場を変えて、雪の中での戦いです。
お互い初めての地形なので、出会うまでに少々時間を要しました。
私たちの部隊が崖の上、相手が崖の下に配置し、上から弓+妖術攻撃。
相手も一方的に攻撃されるので、一旦撤退。
20080215-1
その後、私たちの陣地付近で戦いが再開。
徐々に味方が押され、死者続出・・・
それでも後半アシスト攻撃がまとまりだし、相手を倒し始めます。
この部曲戦も敗戦となりましたが、段々何かを掴み始めてきた部曲員たち。

最後にもう一戦行いましたが、今回も序盤からいい感じです。
20080215-2
しかし・・・この戦も敗戦。
やはり、相手とはLV差もあり、そこは何ともし難いところなのですが、連携動作の面で相手を倒す場面が結構見られ、なかなか理想的な戦い方になりつつあると感じました。

黄泉の骸も前回とメンバが異なり、高LV妖術師さんが参加されていなかったので、もし参加していれば一方的な戦いになったかも知れません。
こうやってお互いに切磋琢磨し合い、ゲームを楽しめ、合戦でもそのノウハウを出すことができれば言うことなしですね(^^
ここが部曲交流のいいところですね。

黄泉の骸の皆様、また機会がありましたら交流を行いたいと思いますので、その時はよろしくお願いいたします。

09:08:15
今日は蜀vs魏の合戦!
今日こそは勝つぞ!と曹操の陣に参戦することに!!
いつものように武装戦線の張月さんを誘って、いざ戦場へ!!
しかし・・・張月さん来ません(><;;
その後、遅れて戦場へ来ようとした部曲員が人数制限で曹操の陣へ入れないとのこと・・・
折角合戦を心待ちにしていた部曲員だったし、張月さんもどうなったのか不安だったので、全員戦場から出て許褚の第三陣に入り直そうということに。
しかし・・・合戦場を出て、許褚の陣へ入ろうとすると・・・入れない!!
人数的にはこれまでの合戦よりも大勢参加しているみたいなのですが、それでも全部あわせて500人にも達してません。

何で・・・?!

そして刻一刻と合戦時間が近づいてきます・・・
合戦管理官の周りには大勢の人、人、人・・・
そしていよいよ合戦時間・・・すると・・・
20080213-1
・・・(;´Д`)
やっぱりバグですか・・・
今回魏の参加希望者はこれまでと比べ凄い数だったので・・・結構残念です・・・
運営の努力のおかげで、合戦時間が日を跨ぐ事がなかったのが幸いかな。

しかし、私たちは合戦に参加せず、揚州にある「呪われた陵墓」へ行くことに。
ダンジョンへ入ると・・・先生!モンスターいません!!
豫州にある吐糸洞と同じような状況ですね(^^;;
それでも奥の方へ行くと・・・いました!
そして結構強いです(><;;
死者続出ですww
20080213-2
ここで一旦態勢を立て直し、再度ダンジョン内へ。
連係プレイが試されるダンジョンのようなので、注意点を皆と確認しあい、奥へGo!!
20080213-3
今度は見違えるように皆の動きがいいです!!
先生!次の合戦が楽しみです(^^

そしていよいよ来ました!
呪われた陵墓ボス「大殭屍王」とご対面(^^
先客の部曲がいたため、私たちは見ているだけだったのですが、後衛がドンドン倒されて行ってます(^^;;
そこへ友好部曲の「ガンダーラ愛の国」の面々もやって来ました!
ここでウチの部曲長神薙こあらが近すぎる場所で見ていたので、ボスが反応!
ガンダーラ愛の国と一緒にボス討伐開始です!!
20080213-4
つ、強いです(><;;
しかも・・・戦闘中に分裂しましたが・・・(;´Д`)
分裂した方が練丹二人へと向かったので、そちらを追いかけて私に振り向かせます!
ふふふ、どうやら私の魅力勝ち(^^
見事振り向いてくれたのですが・・・先生!痛いです!!(><;;
しかし、ガンダーラ愛の国のメンバの多いこと・・・そのおかげで結構余裕を持って倒すことができました!!
先行してボス討伐していた部曲の方、申し訳ございませんでしたm(__)m
ガンダーラ愛の国の方々もお疲れ様でした!
また別のイベントでご一緒しましょう(^^

11:03:13
皆さんは蜀の首都「成都」にパンダがいるのをご存知ですか?
部曲員が多く接続する時間帯を見計らい、その「パンダ」を見に行こうというイベントを行いました。

題して「毛一族パンダ見学ツアー」!!(副題「パンダvsこあら 珍獣対決」)

長安集合で例によって、毛列車で一路成都へ。
そして成都中央・・・低い柵に囲まれた竹林に・・・いました!パンダです!!
20080211-1
部曲員一同、「かわい~」の連発!!
「癒される~!」、「許昌に持って帰りたい!」の連発に、こあらさん不機嫌(w
ここで副題の「パンダvsコアラ 珍獣対決」開始です!!
20080211-2
先ずはそっぽを向くコアラにパンダが臭いを嗅ぎます。
さて・・・次のワザは何か・・・
20080211-3
おおっと!いきなりパンダのヒップアタック炸裂!!(><;;
これはこあらも堪りません!!
その後ヒップアタックの連発で、こあら無念のギブアップ!!
まあ、LV50のパンダ相手に勝つ見込みはありません(・w・

神薙こあら:「ええなぁ~、許昌にもこういうの欲しいよな~」
神無月水月:「許昌にはコアラおるやん」
神薙こあら:「・・・」

許昌に戻り、今度は第二プレオープン初の部曲戦!
対戦相手は・・・蜀所属の「黄泉の骸」!!
前回の蜀vs魏の合戦の時にも多数の部曲員が最前線で戦っている姿を見かけました。
さあ、今回はその合戦の時のリベンジができるでしょうか・・・

部曲戦開始後、まっすぐ橋を渡って相手の陣地へと向かったのですが・・・
敵が見当たりません・・・(;´Д`)
どうやら行き違いになった様子・・・
とりあえず陣地の門を破壊・・・そして自陣へと戻ってみると・・・
門壊されてるよ・・・(;´Д`)
再び来た道を戻ろうとすると・・・ようやく敵と遭遇!!
少々戦列が伸びていたので、こあらさんから引く指示が。
ここはナイスですね。
相手は固まって行動しているので、攻撃の隙がありません。
しかも聖なる盾で迫ってくるので、攻撃も無意味ですしね。
こちらが橋で相手が橋を渡った場所で陣取り、戦闘開始!!
相手方の方がLV高いので、こういう戦法は有効だと思います。
より相手を狭いところへ呼び込め、狙い撃ちしやすいですからね。
オープンフィールドではそういう訳にはいきません。
相手の練丹を狙おうとするのですが、効率的に聖なる盾を使われ、なかなか攻撃する隙を与えてくれません・・・上手いです・・・
相手の妖術使いの方と弓師の方が聖なる盾で守られていなかったので、そちらを狙っていたのですが、前衛陣が押されてしまい徐々に撤退・・・
20080211-4
接近してくる相手方の槍使いや双手剣を狙いますが、味方の攻撃ターゲットがまとまらず、なかなか相手を倒すに到りません(><;;
そして遂に自陣復活ポイントが主戦場に・・・
こうなるとアウトですね・・・(^^;;
20080211-5
結局大差で負けてしまいました(^^;;;
その後もう一戦行ったのですが、やはり大差の敗戦・・・
相手方の部曲長琴月美雨さんと囁きでお話したのですが、驚くことに黄泉の骸は部曲戦初めてだったそうです・・・
それにしてもあの陣形の使い方の上手いこと・・・戦場慣れしているってことかな?

黄泉の骸の皆様、お疲れ様&どうもありがとうございました!
修行しなおして、再度チャレンジしますので、その時はまたよろしくお願いしますm(__)m

2008/02/10
11:42:48
今日は第二プレオープン初の合戦。
魏vs蜀です。
俄然気合が入ってきますね(^^

昨日友好部曲「武装戦線」の張月さんに一緒に合戦に参加しようと声を掛けたところ、快諾されたので待ち合わせ場所と時間を指定。
その際、「どの陣で参戦しますか?」と聞かれ・・・「え?!」・・・
第二プレオープンから合戦の仕様も変わったようで、一回の合戦に3人の武将が参戦し、その武将の誰かを選ばないといけないらしいです。
そこで部曲員と相談・・・今回参戦の武将は「曹操」、「夏侯淵」、「許褚」の三人。
まあ、曹操はやはり総大将だけあり参戦人数は多くなると予想。
夏侯淵と許褚を計りにかけると・・・私は許褚が好きなんですよね(^^;;
そういう話をすると・・・部曲長神薙こあらさんも同意見の様子。
と、言うことで今回の合戦には「許褚」将軍と共に戦うことに!!

早速許昌へ赴き、合戦準備。
先ずは戦利品を上司に納品っと・・・
20080209-1
これも大事な仕事ですよね(^^
そして合戦時間となり、集合場所から全員戦場へ。
20080209-2
久々の合戦場の雰囲気。
いいですね、この緊張感(^^
久しく忘れてましたね・・・何せ4ヶ月ぶりですからね(^^
今回の許褚将軍の対戦相手は蜀の馬超。
内緒ですが、三国志の登場人物の中で一番好きな人は実は馬超なんですよね(^^;;
その馬超所属の部曲には友好部曲の「黄泉の骸」と「水天一碧」があります。
どちらも手ごわそうですね(^^;;
そしていよいよ合戦開始!!
参戦人数は・・・蜀・馬超軍37名に対し・・・魏・許褚軍・・・17名・・・(;´Д`)
部曲戦ですか・・・
まあ、人数差はあると予感していたのですが・・・倍以上ですか・・・厳しい戦いになりそうですね(^^;;
今回私たちの部曲では2徒党の連合で参加。
一部隊は張月さん率いる採集部隊。もう一部隊は私が率いる戦闘部隊。
先ずは全員で石の採集。
そして一旦納品してから、いよいよ戦闘開始です!!
砦の外で投石器を2台作成。
そのうち一台を私が押して南門へ・・・
うへ・・・もう蜀の軍勢が来ていますよ・・・
そして・・・一発も発射できないまま、投石器を奪われてしまいます(;´Д`)
辛いねぇ・・・
3つの門の内、2つを蜀に攻められているので、門の上から敵を狙い撃ちします。
その内、敵の衝車も登場し、南側の門を攻撃されます。
味方に南門への応援を要請しますが・・・敢無く門破壊・・・
20080209-3
しかし・・・戦闘続いてます・・・あれ?
城門破壊で無条件に勝利じゃなかったっけ?
負けたと思ったのに・・・おかしい・・・
そして合戦終了・・・魏の勝利?
それも点数差は圧倒的に魏に軍配が・・・おかしくないか?
その後公式にてこの合戦の結果は蜀・馬超軍の勝利となってましたね。
やっぱりね・・・(^^;;

合戦終了後に馬超軍の友好部曲の方々と挨拶。
20080209-4
今度是非部曲戦でもやりましょう(^^

また、今回から合戦結果で個人の成績と部曲の成績が見れるようになっています。
20080209-5
20080209-6
これはなんだかうれしいですよね(^^
自分が働いた成果が数字で現れるんですから。
次回頑張るぞ!って気になります。
張月さんからの提案で皆で記念撮影をすることに。
20080209-7
皆うまく撮れたかな?
李綺さんと王耀さん、私がこあらさんを指差してますが・・・まあ、いつもこんなもんです(^^

許昌でブラブラしていると、どうやら自分の官位が上がるっぽいです。
ふむふむ、吐糸洞にてアイテムを取って来いと・・・ソロではムリっぽいですね(^^;;
そこで部曲の仲間に手伝ってもらうことに。
20080209-8
吐糸洞内のモンスターはLV24上ですね・・・ちとコワイです(^^;;
数自体は少ないんですけどね・・・
クエストの依頼内容では、奥にある「切れないクモの糸」を取って来いとの内容。
ということでドンドン奥へと行き、そしてボスと対峙。
20080209-9
うへ、こえええYO!
予想通りというか、何と言うか・・・やっぱりこの手のボスですかい!!
20080209-10
当然のごとく全滅・・・(´・ω・`)
部曲員からは「昇進させる気がないんじゃない?」とまで言われる始末・・・
マジかよ!!

その夜、実はダンジョン1F途中にアイテムがあるということで、再度取りに行くことに。
そして見事アイテムGET!!
2度全滅したことは内緒・・・(´・ω・`)
20080209-11
許昌にて3人に見守られながら見事「八品官」へと昇進いたしました!!
20080209-12
夜遅くまで付き合ってくれて、ありがとおおおおお!!

10:12:14
第二プレオープンでの合戦日程が公開されましたね。
結構過密スケジュールっぽくて、新人教育に影響しそうなんですが・・(^^;;
まあ、プレオープンからのプレイヤーが多いので、その人たちを満足させるためとやっぱテストですからね(^^
本日13:30から対蜀戦です。頑張ります!!

新人教育中に水鏡村にて惇にぃ発見!!
20080208-1
やっぱ渋いですねぇ~♪
前回のプレオープンでは話しかけると親密度が上がったり、下がったりしたのですが、今回は無くなったのかな?
話しかけても何か素っ気無いですね(^^;;
部曲員の李綺さんが夏侯淵と話しかけて親密度が下がったと部曲チャットで話してましたが・・・何した?(毟った?)

本日のタイトル「まだまだリハビリ要?」ですが、理由は・・・本日のSSはこの一枚のみ!!
情けない・・・orz
まだまだ狩り中にゆとりがないのかな?
まあ、これから徐々に慣れて行きたいと思います(^^

23時より部曲狩りで「石林ダンジョン」へ。
以前は長安城外の馬屋から行けたのですが、今回は益州へ行かないとダメっぽいです。
ということで、毛列車で出発進行!!
石林ダンジョン・・・相変わらずいい雰囲気ですね(^^
部曲員も相当リハビリしてきたのか、昨日の動きとは見違えるほどイイ感じです!
特に連携なんか凄くいいですねぇ~♪
これは軍略とか部曲戦もうできそうじゃない?
ダンジョンの中ほどにいるキョンシーっぽい中ボス。
こいつが巫師匠方面へ行く通路を塞いでます・・・
折角ここまでサクサク来れたのに・・・
左側から行けるかと思い、奥へと行くと・・・袋小路だしぃいい(;;
やっぱり戻ってキョンシーをすり抜けないと・・・
と思っていた矢先に・・・引っ掛けた・・・orz
当然全滅・・・(;´Д`)

まあ楽しかったからOK(^^b

09:01:25
ようやくと言うか、なんと言うか・・・三国志オンラインいよいよ第二プレオープンがスタートしました!!

前回のプレオープンが終了してから4ヶ月近く・・・プレオープン後にスグ正式が始る予定だったので、他のゲームをすることなんて全然考えてもいなかったのに・・・
突然の延期で相当遠回りをした感じがしますね・・・
でもその間に色々な出会いができ、またそういう方々と再びこのゲームで一緒にプレイできるというのはうれしいもんですね(^^

実は第二プレオープン開始1ヶ月前くらいから部曲員専用サイト内のBBSで色々と書き込みやってたんですが・・・書き込みするのは数名・・・
「果たして第二プレオープンでどのくらいのメンバが戻ってくるかな?」
この点が相当不安でした(^^;;;
そういう不安を抱えながら、恐る恐るのログイン。

そんな不安もあったので、先ずは採集用の別垢キャラを作成(^^;;
キャラ作成を行い、水鏡村へ行くと・・・おお!いるいる!!
大勢の人、人、人・・・いいですねぇ~~(^^
初期クエストを行い、いよいよメインキャラでログイン!!
ああ、プレオープンの最後はここでログオフしたんだぁ~~!
長安城の玉座の前の広場にいました(^^;
部曲員を見ると・・・まだ誰もいません・・・不安が現実に?
それよりも何よりも・・・操作思い出せません(^^;;;;
先ず何すればいいか・・・頭真っ白www
そんな時に部曲員の相田詩織さんがログイン!!
もう久々でうれしいですねぇ~(^^
詩織さんも操作わかんないとのことで、ここは二人でペア狩りしながら思い出そうということに。
狩りの場所はよく皆で狩りをした烏骨鶏狩場。
行ってみると・・・黒ワシになってるし(;´Д`)
どうやって狩りしてたっけ?スキル何使ってたっけ?
全然わかんねええ(;´Д`)
そんな状態で思い出しながら狩り。

その後、詩織さんログオフし、代わりに別ゲームの仲間がログイン!
初心者なんで水鏡村へ赴き、サポート。
クエストも若干変わってるし、何より・・・水鏡村周辺って猪いなかったっけ?
ほのぼのした雰囲気だったのに、今は盗賊いますよ・・・物騒な世の中ですね・・・
初心者二人の初期クエストを終え、部曲へ入隊!!
その頃には数名部曲員がログインしており、初心者連れて長安付近で狩り。
再び烏骨鶏狩場です(^^
後からログインしてくる部曲員も続々と烏骨鶏狩場へ。
LV20キャラが多数いるのに、この狩場で死者続出(w
それだけ皆狩りの仕方や操作、忘れてるんだねぇ~(^^
部曲戦や軍略はまだまだ当分後ですね(^^;;
そういう自分も・・・SSの撮り方すら判らんねええ(^^;;;
部曲員に聞き、ようやくSS撮れるようになりましたが・・・まだまだアングルなんか工夫できねええww
20080207-1
このSSよりも緊張感ある場面色々あったんですが・・・緊張感ある場面ではSS撮る余裕すらねええ(;´Д`)
結局死んでるんですけどねww

部曲長の神薙こあらさんもログインし、全員で許昌へ行くことに!
馬屋で飛ぶ手もあったのですが、久々ということもあるし・・・長安から走って許昌へ行くことに(^^
20080207-2
久々の毛列車です(^^
そしてようやく許昌へ到着!!
曲長お疲れ様です!!
20080207-3
許昌にて、我らが勢力の長、曹操と対面!!
やっぱ渋いっすねぇ~♪
曹操の側には徐晃と司馬懿がいます。
また右奥には我らが上司夏侯惇と張遼がいます!
この二人並んでいると・・・ヤ○イっぽくね?
またその逆サイドには許褚と夏侯淵が。
とりあえず、夏侯惇に物資を納品。
少しでも毛一族の貢献度が上がりますように・・・

不安だった部曲員の接続も最終的には新人加えて14名ほどとなり、不安は一掃されました(^^
まだ接続していない部曲員もいますが、今日以降戻ってきてくれると期待しています。
なにより・・・皆と再会できてうれしかった一日でした(^^

15:27:33
最近シャイヤネタで記事を書いていなかったことで、SSが貯まってました(^^;;
それとタイトルにもありますが、今回がシャイヤ最後の日記となります・・・

先ずは先日のギルハンから。
☆桜子☆さん、唯姫さんに堕落した裁判官討伐クエが出たので、倒しに行くことに。
以前ノーマルキャラでこの堕落した裁判官を引っ掛けて全滅したのですが、その時の平均LVが30代後半・・・そういうこともあり、私のメインキャラBlueLancerで討伐参加。
080207-1
このセクシーなモンスターが堕落した裁判官なのですが、堕落してるからこんな格好?
しかも、わたしより背が高いですが・・・
3人で倒そうとしていたのですが、一向にHPが減りません・・・(´・ω・`)
ある程度HPが減ると、どうやらヒールを掛けてる様子です。
このまま続けても、埒が明かないので、☆桜子☆さん、唯姫さん交互にメインキャラで参加することに。
それでようやくクエスト完了(^^
こんなに強いモンスター相手に・・・しかも毎回出るとは限らないアイテムを複数個なんて・・・狂ってます・・・
モンスターの数も少ないのに、人が多かったらどうするんだい?って感じですよね・・・

お次は一般フィールドのある場所で見つけたモンスター。
どこにいるかは言いませんが、龍を中心に30匹くらいのモンスターが固まっています。
080207-2
時々龍が吠えます。
080207-3
このモンスターの中にハッチリンと呼ぶモンスターがいるのですが、外見は見たことがないモンスターです。
龍をゴジラとすると、ハッチリンはミニラみたいな存在・・・かな?
その可愛い姿を間近に見ようと接近を試みるのですが・・・あまり近づけずにアボ~~~ン・・・
ガードが凄く固いです・・・(´・ω・`)

お次は全体チャットでの一コマ。
ある弓師の方がこんな全体チャットをしました。
080207-4
そうなんですよね・・・戦場ではすぐにPT入れてもらえるのですが、経験値を上げようと一般フィールドで募集を待っても、声掛かりません・・・(´・ω・`)
080207-5
やっぱり複数人同じことを考えている人がいます。
もしかして職業は同じ弓師かな?
すると今度はこんな全体チャットが・・
080207-6
「やっぱりこなす・・」と発言したのがPT募集していた本人。
その本人の発言に対して色々な職業の方々が暖かい声援を・・・しかし・・・
声援送るくらいならPT誘えぇ~~~~!!

まあ、その後その方はPTに誘われましたがね(^^

弓師がPTに入る簡単に方法・・・それは・・・弓師がPTLになること!!
これです!コレコレ!!
でも・・・野良PTLって結構疲れるんですよね・・・(^^;;;

10月のCBから始めたシャイヤですが、もう4ヶ月。
所属しているギルド「ファミーユ」の接続メンバも毎日接続する人は2名。
結構楽しかったのですが、仲間がドンドン減って行くのは寂しいもんですね(^^;;
そして今日から別ゲームへ行きます。
もう2ヶ月くらい前から、このブログのリンクに三国志オンラインを追加しております。
それと三国志オンラインの部曲サイトのリンクも・・・
そう、本日からは三国志オンラインをプレイします。
所属部曲は魏・夏侯惇部曲「毛一族」です。
鯖は「泰山」です。
プレイキャラの名前は「飄々亭雲斎」(ひょうひょうていうんさい)です。
シャイヤの仲間、完美世界の仲間、リネージュ2の仲間も数名一緒に行くこととなります。

明日から三国志オンライン日記となりますが、引き続きよろしくお願いいたします。

08:23:00
昨日、完美世界を引退いたしました。
自分が作ったギルドを解散した後、メインキャラとサブキャラを別々のギルドへ所属させておりました。
メインキャラは楽しそうでしかも領土戦頑張っているギルドへ。
サブキャラは本当はギルドへ入れようと思っていなかったのですが、友人から強く誘われ、こちらも領土戦に参加しているギルドへ。
いずれも完美世界の戦争を体験したかったからです。

サブキャラはサブだけあって、入隊後10回前後しかログインせず、戦争への参加も3、4回かな?
でもリアル同年代のプレイヤーが多く存在し、おじさんネタで爆走したのはいい思い出ですね(^^

メインキャラが所属していたギルドは随分前にあるブログを見て、凄く興味があったギルドです。
その惹かれた点というのは・・・領土戦には参加するけど、殺伐としておらず、あくまで領土戦はゲームの楽しみの一つというスタンスで頑張っている点です。
そのブログを読んでいて、リネージュ2で自分が作った同盟を思い出しましたよ。
「もし完美世界の中でどこかのギルドへ入隊するなら、このギルドにしよう!」
そう思えたギルドです。
Wingfield解散を決めて、即日メインキャラはギルド脱退。
そして数日を経て、意中のギルドのギルマスへ囁き。
戦争を体験したいから入隊させてくださいとお願いすると、別のギルドを勧められていたのですが、「このギルドで領土戦参加したいんです」と無理にお願いして入隊したんですよね。
メインキャラでの領土戦参加は何回だろう?
結構参加したかも知れませんね・・・
LVがまだまだ足りないので、正直戦力にはなっていなかった感がありますが・・・(^^;;

昨日、先ずサブキャラでログイン。
ギルチャで引退の旨を報告。
ギルマスがログインしていなかったので、リーダ格の方によろしくお伝えして脱退。
それからメインキャラへキャラチェン。
こちらはギルマスがログインしていたので、先ずギルマスへ囁きにて報告。
垢ハック事件の際に融資していただいていたので、そのお礼と全額をメールにて返還した旨を伝えてから引退報告。
その後、ギルチャにて引退報告。
正直ホロリとしましたね(;;
やっぱこのギルド入って正解だったなと実感。
名残惜しいですが、脱退ボタンをポチッと・・・

完美世界でお世話になった方々へ。
本当にどうもありがとうございましたm(__)m
またどこかのゲームでお会いしたら、その時はよろしくお願いします。
私の存在場所はこちらのブログにて報告しておりますので、いつでも会いに来てください(^^

FC2カウンター
プロフィール

BlueLancer

Author:BlueLancer
MysticStoneティール鯖ギルド「HolySword」。
三国志ONLINE泰山鯖 魏・夏侯惇部曲「毛一族」副長。
PerfectWorldアルデバラン鯖Wingfieldギルドマスター。
LineageIIリオナ鯖HighlandeR初代盟主。
そしてリアルは、すげえ多趣味な・・・です(^^;

Copyright © Runewaker Entertainment Corp. All rights reserved.
Copyright © 2009 Aeria Inc. All Reserved. Runes of Magic is the registered trademark of Frogster Online Gaming GmbH, all rights reserved.
(c) Sun Ground.,Ltd./Vector Inc.,2009 All Rights Reserved.
Copyright (C)Spike / DWANGO / GAMES ARENA
Copyright (c) 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 KOEI Entertainment Shingapore Pte.Ltd. / (c) KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 2007 All Rights Reserved.

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。