MMOゲーム、競馬(予想じゃないよ)、F1、音楽、パソコン・・・そんな自分の趣味に関することや、リアルで起きた出来事を日記形式にまとめます。 末永くお付き合いをお願いしますm(__)m
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
10:22:24
前回の部曲戦が部曲内で好評だった「黄泉の骸」より再戦の申し込み。
ありがとうございますm(__)m
私たちの部曲でも色々と前回の部曲戦で思いつくところがあり、それを実践してみたいと思っていたところでした(^^
と、いうことで部曲戦「対黄泉の骸」二回戦の開始です(^^

最初の作戦は橋の入り口に練丹、盾の徒党を囮として配置し、橋を渡った広場に弓、双手具部隊を隠して配置。
相手が囮に向かって攻撃を開始した頃を見計らって相手の後衛を一斉攻撃し、挟撃にする作戦。
この作戦では弓・双手具部隊は死に戻りの覚悟です(^^;;
予想通り、相手が囮部隊に向かって橋を渡ろうとします。
そして練丹・妖術が後ろについて渡ろうとしたときに、いよいよ私たちが攻撃開始です!!
先ずは相手の部曲長「琴月美雨」さんを集中攻撃!!
練丹ですし部曲長でもあるので、相手の要ですからね(^^
弓1、双手具2で攻撃を掛けますが、相手も即戻ってきて、結局倒すに至らず・・・
3名とも撃沈し、砦で復活・・・
結局、この部曲戦は負けはしましたが、多分相手に一泡吹かせたかな(^^
作戦的には結構満足(w

次は戦場を変えて、雪の中での戦いです。
お互い初めての地形なので、出会うまでに少々時間を要しました。
私たちの部隊が崖の上、相手が崖の下に配置し、上から弓+妖術攻撃。
相手も一方的に攻撃されるので、一旦撤退。
20080215-1
その後、私たちの陣地付近で戦いが再開。
徐々に味方が押され、死者続出・・・
それでも後半アシスト攻撃がまとまりだし、相手を倒し始めます。
この部曲戦も敗戦となりましたが、段々何かを掴み始めてきた部曲員たち。

最後にもう一戦行いましたが、今回も序盤からいい感じです。
20080215-2
しかし・・・この戦も敗戦。
やはり、相手とはLV差もあり、そこは何ともし難いところなのですが、連携動作の面で相手を倒す場面が結構見られ、なかなか理想的な戦い方になりつつあると感じました。

黄泉の骸も前回とメンバが異なり、高LV妖術師さんが参加されていなかったので、もし参加していれば一方的な戦いになったかも知れません。
こうやってお互いに切磋琢磨し合い、ゲームを楽しめ、合戦でもそのノウハウを出すことができれば言うことなしですね(^^
ここが部曲交流のいいところですね。

黄泉の骸の皆様、また機会がありましたら交流を行いたいと思いますので、その時はよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://bluelancer2007.blog106.fc2.com/tb.php/150-f3c4207b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

BlueLancer

Author:BlueLancer
MysticStoneティール鯖ギルド「HolySword」。
三国志ONLINE泰山鯖 魏・夏侯惇部曲「毛一族」副長。
PerfectWorldアルデバラン鯖Wingfieldギルドマスター。
LineageIIリオナ鯖HighlandeR初代盟主。
そしてリアルは、すげえ多趣味な・・・です(^^;

Copyright © Runewaker Entertainment Corp. All rights reserved.
Copyright © 2009 Aeria Inc. All Reserved. Runes of Magic is the registered trademark of Frogster Online Gaming GmbH, all rights reserved.
(c) Sun Ground.,Ltd./Vector Inc.,2009 All Rights Reserved.
Copyright (C)Spike / DWANGO / GAMES ARENA
Copyright (c) 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 KOEI Entertainment Shingapore Pte.Ltd. / (c) KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 2007 All Rights Reserved.

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。