MMOゲーム、競馬(予想じゃないよ)、F1、音楽、パソコン・・・そんな自分の趣味に関することや、リアルで起きた出来事を日記形式にまとめます。 末永くお付き合いをお願いしますm(__)m
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
19:36:43
どなたかが甘口の評価をしたので、私は辛口で語らせていただきます。

三国志オンラインは最初で躓いたと思う。
個人的に「期待度大」で始めただけにこの点は大きかった。
三国志オンラインのCBTは残念ながら他のゲームで忙しく、参加することができませんでした。
第一プレオープンからの参加となったのですが、このゲームの空気は良かった。
チャットシステムやその他のコミュニケーションツールが不足していたので、その点は不満だったが、「毛一族」という部曲に出会え、

この仲間となら続けられる

そう思ったもんです。
第一プレオープン終了後、正式オープンまで期間が開くとは覚悟してましたが、

正直4ヶ月では間が開きすぎですよ!

そして何よりも悪かったのが、

運営からアップ情報などが少なすぎること

待っている身としては情報が少ない4ヶ月というのは非常に苦しかったです。
第一プレオープン終了後、しばらくは部曲員専用サイト内のBBSでそれぞれに熱い思いを書き込んでいた曲員たち。
しかし、段々その書き込みも減ってきて、年が明けてからはほとんど書き込みがない状態でしたよ。
これが運営の最初の躓きだと思う。

不完全でもいい、2ヶ月くらいの休止だとよかったんではと思う。

その後のアップ情報も直前にならないと出ない。
この状況は今も変わらず。
これでどうやってモチベーションを保っていけるのだろう?
4Gamersのインタビューで「アップ情報は早めに出します」と宣言しましたよね?KOEIさん?

このゲーム、コンテンツが貧弱すぎなのは確実に言えます。
LV上がりきって、その次がないんですよ。
プライベートダンジョンが沢山あるとか、LV帯毎に行けるダンジョンだとか、そういうものが無いんですよ。
合戦と6つのダンジョンで皆が納得するとでも思っているのかな?
また、ダンジョンへ行くのも目的がないんです。
非常にレアなアイテムが出るとか、そういうの無いんですよ。
レイドボス的な存在もないですしね。
何度か行くと「もういいや」って思わせるダンジョン。
他のゲームのダンジョンって、そんなダンジョンじゃないですよ?

LV上げに関して。
第一プレオープンでは高LVの人と低LVの人とが一緒に狩りを楽しめていた。
ここがこのゲームのいいところだと思った。
さすがメインコンテンツが合戦というだけあって、合戦で活躍するLVまでは苦も無く上げることができるなと感じさせてくれた。
しかし、その状況が一変。
LVが離れている人と一緒に狩りをすると低LVの人には経験値が入らないシステムに。
これで高LV者と低LV者が一緒に狩りをすることができなくなった。
この時期に勧誘した新人は他ゲームからの仲間以外は少数しか残っていない。
部曲としてのメリットを感じられなかったからだと思う。

また、「社会人でもスグにLVを上げれて合戦で楽しめるゲーム」と豪語していたはずなのに、LV40上のあの必要経験値の異常さ。
あれだけの大量の経験値を必要とするなら、先ずそれに見合った狩場を用意して欲しい。
涼州は狭すぎですよ。
生産や採集のLV上げに必要な経験値も鬼のように上がったのに、

LV40上の中間素材で上がる経験値はいくつですか?
それに必要な生産素材数はいくつですか?

またその素材を格納する倉庫自体が既にパンパンで、新たにそれらの素材を集めることがどれだけ困難か・・・
ここが生産がこのゲームの活路と思っていた自分の首を絞めたのは確かです。

このゲームのメインコンテンツ「合戦」について。

リアルに考えて、真っ先に突っ込んでくる布装備ってのはどうなんですか?

敵をすり抜ける仕様が先ず間違っていると思う。
この仕様のおかげで、防御職が空気になっている。
先ず防御職が壁を作って、その後ろから戦術や弓、敵が接近戦をしてきて攻撃職や魔法職が前線へ攻撃を始める。

リアルに考えるとそうじゃないか?

戦術が単体の敵しか攻撃できない点も納得できない。
槍だとそうかも知れんが、大刀や戟はそういう武器か?
なぎ払うのが槍だろう?
三国無双を見ろよ・・・

あと、このゲームの一番の欠点は「コミュニケーションツールの不足」

ログインしていない人に連絡する術がない。
ログインしていない人にアイテムを送れない。
ゲーム内にBBSがない。

部曲検索しないと募集している部曲が判らない。
ゲーム内で募集チャットで募集してねってことですか?

どんだけプレイヤーに負担させる気ですか?運営さん。



これが「三国志」を冠したKOEIのゲームですか?


期待しているのですが、いつも裏切られているばかりなので、課金しないという選択をしました。
スポンサーサイト


コメント
そうですね~、そうなんですよ。
MMOはFFに続き2作目なんでいつも比べてしまいます。
サービス開始してまだまもないからか、世界が狭い・アイテム・武防具が少ない・やることが限られている等あります。外人イジリも出来ないし・・・。
でも、もう少し様子見しておきます。他にやるMMOもないし。 
追伸、毛は元気に生え盛っています。

影元@毛一族│URL│2009/01/04(Sun)03:09:37│ 編集
甘口の評価をした者です。……というか現在進行形でやっているゲームをあまり辛口で評価するようなことはできません。楽しいからやっているわけですからね^^;
まあそれはさておき、アトランティカで元気にやっているようでなによりです。

氷山朱鵬│URL│2009/01/04(Sun)04:10:44│ 編集
ほぼ同じような不満を持ってますw
特に「敵をすり抜ける仕様が先ず間違っている」のところw
ええ、同感です。
全く同感です。
自分は「300」やりたいのに・・・ww

まあ、でも不満がある=改良の余地あり、とポジティブに考えておりまする。

なので、まだまだ三ONは続けますよ~^^
だって李姫しん・・・毛一族は永遠に不滅ですからwww

神宮寺@毛一族│URL│2009/01/04(Sun)05:26:37│ 編集
寒中お見舞い申し上げます。

コミュニケーションツールの不足は痛感します。
外部に独自に作るしかないって、ブログを活用
したり、疑問に思いながら、掲示板作ってみたり
してます。
毛一族は雲さん、はじめ、ブログ作ってる人が
多いのも求心力の秘訣なのかなと思いました。

孟夏@毛一族│URL│2009/01/04(Sun)10:43:51│ 編集
いつの間にか4件もコメントが・・・w

> 影元さん
アイテムが等級5までしかないってのも不満なんですよね。
OE的な要素も欲しいと思う。自分はやらないけどねw
「他の人が持っていない」アイテムを持ちたいという欲求は誰にでもあるんですからね。

> 氷山さん
そこが氷山さんの良い点だと思いますよ。
氷山さんが甘口で評価してくれたおかげで、私が辛口評価できるんですから(・w・

> 神さん
李姫親衛隊の発展を心から望んでますw

> 孟夏さん
黙っていなくなって申し訳ないですm(__)m
一応事前に知っていた人は3名。
その内1名は1H前に教えましたんでねw
部曲内も思ったほど混乱しておらず、しっかり姫をサポートしてるように見えますんで、取り敢えずは一安心してます。

飄々亭雲斎(BlueLancer)│URL│2009/01/04(Sun)11:44:39│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://bluelancer2007.blog106.fc2.com/tb.php/323-2ed19d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

BlueLancer

Author:BlueLancer
MysticStoneティール鯖ギルド「HolySword」。
三国志ONLINE泰山鯖 魏・夏侯惇部曲「毛一族」副長。
PerfectWorldアルデバラン鯖Wingfieldギルドマスター。
LineageIIリオナ鯖HighlandeR初代盟主。
そしてリアルは、すげえ多趣味な・・・です(^^;

Copyright © Runewaker Entertainment Corp. All rights reserved.
Copyright © 2009 Aeria Inc. All Reserved. Runes of Magic is the registered trademark of Frogster Online Gaming GmbH, all rights reserved.
(c) Sun Ground.,Ltd./Vector Inc.,2009 All Rights Reserved.
Copyright (C)Spike / DWANGO / GAMES ARENA
Copyright (c) 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 KOEI Entertainment Shingapore Pte.Ltd. / (c) KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 2007 All Rights Reserved.

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。