MMOゲーム、競馬(予想じゃないよ)、F1、音楽、パソコン・・・そんな自分の趣味に関することや、リアルで起きた出来事を日記形式にまとめます。 末永くお付き合いをお願いしますm(__)m
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:46:07
Blade Chronicleの存在は知っていたのですが、残念ながらCBには落選してしまってプレイできませんでした。

今回2/13の20:30~2/14の20:30までの間ββ(ダブルベータ)を行うということで、そちらに参加してみました。
20090216-1
この画面はログイン画面の背景なんですが・・・小窓は一切SSには映らないんですね(^^;;;
軽快な音楽を鳴らせながら、段々と城門へ近づき、城門をくぐって行くのですが・・・

いきなりここでログインできません(><;;

ββの期間が短いのに、ログインできない、プレイ中にクラ落ちってのが度々ありました。
まあ、この辺の耐久テストもやってるんならいいけどね・・・

ようやくログインできたので、キャラクター作成!
20090216-2
名前は「BlueLancer」!!
え?日本が舞台のMMOなのに英語名かよ!!って?

いいじゃまいか!

オープニングの映像と、チュートリアル的なプレイが続きます。
ふむふむ、どうやらこのゲームのHPというのは剣が持ってるHPらしいです。
ですので、剣が折れれば主人公も倒れます。
しかし、剣を3本まで持てるとのこと。

チュートリアルが終わり、いきなり町の中に放り出されます。
20090216-3
この町が無駄に広いのなんのって・・・
初期村は7つの区画に分かれているのですが、別の区画に移動するのにマップロード・・・
しかもたまにロード画面のまま復帰できずにってこともあります・・・orz
何度かクライアントを強制終了させて、再起動しました。
マップロードもドキドキですな・・・

町の中を歩いていると、NPCの頭上に「!」や「?」が表示している者がいます。
これがクエストをくれるNPCや、報告するNPCということです。
1度に20個まで受けれるのですが・・・その数の多いこと、多いこと・・・
そして報酬の少ないこと・・・orz
初期の剣として2本用意されているのですが、やはり3本目を持たないと不安かなと思って鍛冶屋で刀を物色すると・・・
2000銭オーバー・・・
一回のクエストの報酬が20銭とか30銭なんで・・・

一体何回クエストこなせば買えるんだ?

少々割りのいい(クエスト報酬が300銭とか)のクエストもあるのですが、こちらはフィールドマップにいるボス的なモンスターの討伐クエスト。
これを狩るのがまた大変・・・
1匹しかいないのに、POP時間がすげえかかる・・・
当然同じクエストを行う人もいるわけで・・・

待ち行列が半端じゃねえええええ!!!

フィールドマップ自体はそれほど広くなく、モンスターの数もそれほど多くないので、このPOPの悪さは致命的な気がします。
ボスモンスター以外にも普通の数狩るクエストでも奪い合いになっている場所がいくつかありましたね。

さて、町の中を散策していると、こんな風景が・・・
20090216-4
こういうこともできるんですねぇ~♪
と、いうかこのゲーム・・・女性の上半身裸のプレイヤーが多すぎ!!!
男性プレイヤーはふんどしプレイヤーが多すぎ!!
なんだかね・・・仕様ですか?これは・・・

戦闘シーンは「マウスクリックではなく、斬る感覚!」と公式で出ていたので、どういうものか楽しみだったのですが・・・
20090216-5
戦闘が始まるとモンスターに向かってマウスボタンを押したままマウスを移動させます。
そうすると動かした方向に斬るって感じかな・・・
ただ、これがもどかしい・・・
こっちはズバズバ!!って斬りたいのに、間隔が早すぎると全く斬る動作をしません・・・orz
しかも、誤って他のウィンドウを掴んだりとかするとそれを移動させてしまったり・・・
キーでも操作でるのですが、こちらの方が自分的にはサクサク斬ることができました。
しかし、キーボードで操作してると、スキルの発動ができないんですよね・・・
ここもちょっとガッカリだった点・・・

移動は主に走りで行うのですが、フィールドに出ると馬を使用することができます。
ただし、馬を使用するには課金しないとダメなようです。
ββでは課金coinも提供されていたので、馬も使わせてもらいました。
20090216-7
走るよりも断然速いです。
遠い区画まで移動するのが結構面倒なんですが、馬を使うとそういう部分を解消できます。
しかし・・・

馬に乗ったまま戦闘できません(><;;

一旦馬から降りると再び馬を借りないといけません。
そのたびに課金coinが必要です・・・(´・ω・`)
話ではどうやら永久仕様の馬も課金アイテムとして出るそうです。
多分高いんだろうな・・・

水面に映った自分の影を見たのですが・・・
20090216-8
これってあり得んだろう?!
もうちょっと考えてくれよぉ・・・・

この他に生産というシステムもあります。
こちらもいくつか種類があって、色々なことが出来そうです。
どうも金が稼ぎにくいシステムのようなので、先ずは生産で必需品は自分で作るというほうがいいのかな?
今回は細かく生産を体験していないので、どの程度できるのかはわからないです。

一番気になっていた対人戦闘ですが・・・

体験できませんでした!!(><;;;

先にも書いたのですが、剣がHPを持っているので、主人公が切る服は防御の意味ありません。
こちらはアバター的な要素を持たせて、課金でファッションアイテムが出そうな雰囲気です。
生産でも服を作れそうなので、どういうものが出来るのか楽しみです。

純国産MMOということで、応援するし、凄く期待しています。
次のオープンベータを首を長くして待ってます(^^
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://bluelancer2007.blog106.fc2.com/tb.php/340-60a848dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

BlueLancer

Author:BlueLancer
MysticStoneティール鯖ギルド「HolySword」。
三国志ONLINE泰山鯖 魏・夏侯惇部曲「毛一族」副長。
PerfectWorldアルデバラン鯖Wingfieldギルドマスター。
LineageIIリオナ鯖HighlandeR初代盟主。
そしてリアルは、すげえ多趣味な・・・です(^^;

Copyright © Runewaker Entertainment Corp. All rights reserved.
Copyright © 2009 Aeria Inc. All Reserved. Runes of Magic is the registered trademark of Frogster Online Gaming GmbH, all rights reserved.
(c) Sun Ground.,Ltd./Vector Inc.,2009 All Rights Reserved.
Copyright (C)Spike / DWANGO / GAMES ARENA
Copyright (c) 2008 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2008 NDOORS Corporation. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 KOEI Entertainment Shingapore Pte.Ltd. / (c) KOEI Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 2007 All Rights Reserved.

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。